スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Windows7 β版でウィルスバスターを検証してみた 

Windows7 β版に、トレンドマイクロ社の「ウィルスバスター2009 30日無料版」をインストール出来るのかを検証してみました。

Windows7 β版は、Windows Vista対応のソフトが利用可能(一部を除く)のようだったので、Vistaに対応している「ウィルスバスター2009」ならそのまま利用できないかと思い、さっそくダウンロード開始。

ファイルのダウンロードは順調に終了、しかしインストール中に問題発生。

なんと、インストール途中で「Windowsインストーラー」によりアクセスが遮断され、インストールが中断されてしまいました。
(しかもご丁寧に、ソフトをアンインストールしてくれました)
                 ↑
この機能は、大変ありがたいですけどね。

原因は「ウィルスバスター2009」に搭載されているメール検索機能か(7には、デフォルトでメールソフトが搭載されていません)OS自体(なにせ、β版ですから)によるものなのかは不明です。

以上のことから今はっきり言えることは、「デフォルトのままではWindows7 β版で”ウィルスバスター2009”は使用できない」ということです。

ちょっとガッカリしてしまいましたが、何せ検証用OSですのでそこの所は気にしないようにしましょう。

あと、今後公開されるWindows7に関しましては、β2版ではなく製品候補版となる「CR版」になるとのこと。

この調子でいくと、年末にはWindows7搭載のメーカー製パソコンが発売されるかもしれませんね。

ウィルスバスター製品情報ページURL
http://jp.trendmicro.com/jp/products/personal/vb2009/
スポンサーサイト

[2009/02/04 10:20] Windows | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kemx2pcanime.blog46.fc2.com/tb.php/765-5d067995



ASUS公式オンラインショップ
☆ドスパラWeb通販プログラム☆
毎日が激安特価!NTT-X Store
ツクモネットショップ
PC・AV周辺機器が直輸入で激安 上海問屋
インターネットはフレッツ光









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。