スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ASUSの「DRW-1814BLT」を試す 

割と安価で販売されているASUSのSATA接続DVDスーパーマルチドライブ「DRW-1814BLT

今回はこの製品を試す機会があったので、手持ちのIED接続のDVDマルチドライブと比較してみた

比較をした機種は、Pioneer「DVR-110」(バルク)

使用したシステムは、以下の通りです

CPU-Core Duo T2400
M/B-ASUS N4L-VH
メモリ-1GBX2

asusdvd1.jpg
*クリックすると拡大します
ちょっと不恰好ですが、上の写真の状態で比較試験を行いました

まずは、データの読み込み速度の比較です

DVDレコーダで作成した、片面2層のDVDディスクをDVD Decrypterでリッピングし、掛かった時間を比較してみました(データ量は約6.5GBで、リッピングの形式はISOです)

結果は次の様になりました

Pioneer「DVR-110」:9分35秒(最大読み出し速度12倍速)
ASUS「DRW-1814BLT」:14分33秒(最大読み出し速度7.1倍速)

約5分の差が出てしまいました

もともとPioneerのドライブは、読み出し速度が速いのですが、ここまで差が出るとは思いませんでした(ちなみに、デバイスマネージャで確認したところ、両ドライブ共「転送モード:ウルトラDMA モード4」となっていました)

次は、書き込みテスト
約4GBのデータを8倍速のDVD-Rを使用し、書き込みが終了するまでの時間を比較

使用ソフトは「nero 6 SE」、使用ディスクはFUJIFILM製8倍速DVD-R

結果は次の通りとなりました

Pioneer「DVR-110」:7分44秒
ASUS「DRW-1814BLT」:8分28秒

これもまた、44秒の差が出ました

転送モードは同じなので、これはもう「ドライブの性能の差」としか思えませんね

ASUS「DRW-1814BLT」も、決して遅いドライブとは思えませんが、接続形式がSATAなので「IED接続よりも少しは速いかも」と思っていました

ですがこの結果を見る限りでは、必ずしもそうでない事がわかりちょっとガッカリしました

しかしASUS「DRW-1814BLT」も良いところはあります
まずは接続形式がSATAなので、配線がスッキリすること
Pioneer「DVR-110」に比べて、ディスクが高速回転しないので作動中の騒音が少ない
書き込み時のバッファレベルがとても安定している
などの事が上げられます

あとは、使う方の好みによるでしょう

自分的な感想は、省スペースのPCケースでの使用が最適だと思いました

今度は、同じPioneer製のSATADVDドライブ「DVR-212」が入手でき次第、検証してみたいと思います
スポンサーサイト

[2007/03/07 20:59] パソコンパーツ情報 | TB(0) | CM(1)

ブログランキングご参加〔相互リンク〕のお願い

ブログランキングご参加〔相互リンク〕のお願い
人気ブログ検索 ブログウェブ  http://weblogoo.net/

はじめまして【人気ブログ検索 ブログウェブ】管理人のなんば と申します。
ぶしつけで申し訳ございませんがご参加いただけるブログ様を探しておりましたところ、
貴ブログを拝見させて頂き、ぜひ貴ブログに登録頂ける様、
ご検討頂きたくご連絡させていただきました。

ランキング参加は http://weblogoo.net/touroku.html より
該当のカテゴリをお選びいただき登録していただきますと投票用リンクタグが発行されます。
投票用リンクタグを貴社サイトに貼り付けて頂くだけでOKです。

なにとぞご検討のほどよろしくお願いいたします。

[2007/03/10 16:45] なんば [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kemx2pcanime.blog46.fc2.com/tb.php/690-a35cd927



ASUS公式オンラインショップ
☆ドスパラWeb通販プログラム☆
毎日が激安特価!NTT-X Store
ツクモネットショップ
PC・AV周辺機器が直輸入で激安 上海問屋
インターネットはフレッツ光









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。