スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Intel、45nmプロセスの次世代クアッドコアCPUを年内投入 

Intelは、45㎚プロセスで製造される次世代クアッドコアCPUを、2007年内に投入するとの予告をしました

45㎚プロセスの次世代クアッドコアCPU(コードネーム「Penryn」)は、「Core 2 Extreme QX6700/2.66GHz」や「Core 2 Quad Q6600/2.40GHz」と違い、ネイティブなクアッドコアCPUになるといわれています

現在の「Penryn」の開発状況は、サンプルが出来上がりバリデーションの作業が開始されている段階のようです
(通常バリデーションは、1年位の時間を掛けて行われるとされています
「Penryn」の投入が2007年後半ということは、すでに昨年の後半にはサンプルができあがっていた計算になりますね)

なおかつ、このモデルではAMDのCPUと同じく、メモリーコントローラーがCPUに統合されているとの情報もあります

さらに、45㎚プロセスではCPUの作動クロックも上がるようで、クアッドコアなのに4GHzオーバーのCPUも登場するともいわれています

メモリーコントローラーが統合された場合、CPUのピン数が増えることが予想され、現在のLGA775ソケットとは互換性がなくなる可能性が考えられます

そのことが少しIntelの45㎚CPUへの移行の際のネックになるかもしれませんが、プロセス微細化による消費電力の低減や作動クロックの上昇によるスピードの向上など、期待させる面も多いCPUだと思います

「Penryn」(ペンリンと読むらしい)、この名前を頭の片隅に憶えておいても損はないと思いますよ

PCパーツ販売
ツクモ フェイス ドスパラ T・ZONE  PCサクセスビデオカード/CPU) Two Top ソフマップ・ドットコム 新製品続々登場! クレバリー
PC周辺機器販売(家電)
Refino(レフィーノ) ロジテックダイレクト NTT-X Store 
楽天市場

スポンサーサイト

[2007/01/18 20:04] パソコンパーツ情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kemx2pcanime.blog46.fc2.com/tb.php/667-a1170004



ASUS公式オンラインショップ
☆ドスパラWeb通販プログラム☆
毎日が激安特価!NTT-X Store
ツクモネットショップ
PC・AV周辺機器が直輸入で激安 上海問屋
インターネットはフレッツ光









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。