スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

IE 7正式版、今月中にリリース予定 

Microsoftの次期Webブラウザ「Internet Explorer 7.0(IE 7)」の正式版が今月中にリリースされるようです

この「Internet Explorer 7.0(IE 7)」は自動更新機能により配布されることが決定しており、米国ではリリース後、2~3週間後には自動更新機能経由で配布も開始される予定

なお、日本ではこの自動更新機能による配布は6ヶ月遅らせるとしています(理由は、企業ユーザーに対する導入までの準備期間を考慮とある)

なので、日本でも2007年4月には自動更新によるアップデートを有効にしている場合、IE 7が自動的にインストールされることになります

それ以前でも、ダウンロードセンター経由やMicrosoft Update経由などで、手動でIE 7をインストールすることは可能です

「どうしてもWindows XPでIE 7を使いたくない」という方は、以下の方法でIE 7の自動インストールをブロックできます

1 IE7 Blocker Toolkitを使用する
MicrosoftのWebサイトより「IE7 Blocker Toolkit」をダウンロードして使用する(現在は英語版のみ)

2 レジストリでIE 7をブロックする
手動でレジストリ・キーを設定する
以下設定方法
1:レジストリ・エディタ(regedit.exe)を起動する。

2:「HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\Setup\7.0」サブ・キーを開く。同キーが存在しない場合は,「Internet Explorer」サブ・キーを右クリックして,[新規]-[キー]を選択して「Setup」サブ・キーを作成し,さらに同様の操作でSetupサブ・キー内に「7.0」サブ・キーを作成する。

3:[編集]-[新規]-[DWORD値](または[7.0]サブ・キーを右クリックして[新規]-[DWORD値])をクリックし,[DoNotAllowIE70]という値の名前を作成する。

4:「DoNotAllowIE70」をダブル・クリックして,値のデータを「1」に設定して[OK]をクリックする。

なお、レジストリの設定は操作を誤るとOSに重大な不具合が起こる場合があるので、自信のない方にはこの方法はおすすめいたしません

まあ、Windows Vistaを使う練習と思って、IE 7を使えばいいと思います

通販情報
Core 2シリーズ対応マザー
ツクモ フェイス ドスパラ PCサクセス 
Core 2 Duo
ツクモ フェイス ドスパラ PCサクセス
スポンサーサイト

[2006/10/10 14:35] パソコンスペック | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kemx2pcanime.blog46.fc2.com/tb.php/525-1c19ef3a



ASUS公式オンラインショップ
☆ドスパラWeb通販プログラム☆
毎日が激安特価!NTT-X Store
ツクモネットショップ
PC・AV周辺機器が直輸入で激安 上海問屋
インターネットはフレッツ光









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。