スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

GA-965P-DQ6+C2D E6400の組み立て1 

GA-965P-DQ6+C2D E6400の組み立て、その1仮組み編です

購入したGA-965P-DQ6とC2D E6400、それにメモリとグラボに初期不良がないかを確かめる為、仮組みをしてみました

構成は以下のようになります
マザーボード:ギガバイト GA-965P-DQ6
CPU   :Intel Core 2 Duo E6400
メモリ   :Castor LoDDR2-1G-800X2枚
グラボ   :GV-RX18T512V-B
CPUクーラー : SI-128+12cmファン(1500回転)
DQ6-1.jpg
ちょっと雑なかっこうですが、問題なく作動しました

次にBIOS画面です
BIOS1.jpg
CPU温度に注目!
なんと17℃の表示が出ています

いくら剥き出しの状態で、エアコンが効いているとはいえ、このような温度は初めてです(Pentium 4の時は、すぐに40℃オーバーでした)

65WのCPUが凄いのか、はたまたSI-128が凄いのかはわかりませんが、このままPCケースに入れても低い温度で推移しそうです(このまましばらく放置してみましたが、20℃以上にはなりませんでした)

もしSI-128が効いているのなら、凄い性能のクーラーです(品切れするのもわかります)

今度は本組みをして、報告したいと思います

通販情報
Core 2シリーズ対応マザー
ツクモ フェイス ドスパラ 
Core 2 Duo
ツクモ フェイス ドスパラ 
スポンサーサイト

[2006/09/10 02:00] パソコンスペック | TB(0) | CM(1)

せんぷうき・・・
でかいな~でふ。
[2006/09/10 12:33] Gっちゃん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kemx2pcanime.blog46.fc2.com/tb.php/455-7d31c63d



ASUS公式オンラインショップ
☆ドスパラWeb通販プログラム☆
毎日が激安特価!NTT-X Store
ツクモネットショップ
PC・AV周辺機器が直輸入で激安 上海問屋
インターネットはフレッツ光









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。