スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ギガバイトの6-Quad 

ギガバイトが今度発売する「Intel Core 2 Duo」対応マザーボード「GA-965P-DQ6」

そのマザーボードに新しく「6-Quad」というフーチャーをうちだしました

「6-Quad」とはいったい何なのか
それは、、"Quad Cooling"、"Quad BIOS"、"Quad e-SATA2"、"Quad Triple Phase"、"Quad Core Ready"、"Quad DDR2 Slots"の6つ

Quad BIOSは、"Dual BIOS"機能に加え、CDやHDDからのリカバリにも対応したというもの
CDからのBIOS復元機能は、ASUSのマザーボードにも搭載されている機能でさほど目新しい機能ではないが、2つのBIOSロムのデータに異常が起きた時などには、大変重宝すると思う

Quad Coolingは、ノースブリッジ、サウスブリッジ、MOSFETをヒートパイプで接続して冷却(ファンレス)することに加え、基板裏のバックプレートでCPUコンポーネントも冷却する機能だということです

基盤裏に特殊コーティングをして冷却する方法も、ASUSが先に導入しています

Quad e-SATA2は、付属のケーブルでe-SATAを4ポートまでサポート
ポートマルチプライヤ機能に対応しているかは不明
もし対応していれば、玄蔵X4などのe-SATA接続の機器が4台接続可能

Quad Core Readyは、将来のクワッドコアCPUもサポートすることを意味しているようです
(現在Intelは、P965シリーズでのクワッドコアCPUのサポートに難色をしめしている模様、ギガバイト独自の仕様でのサポートになる可能性もあります)

そして自分が一番このマザーボードに注目したこと
それは、マザーボード上の全てのコンデンサーがソリッドタイプのものになっているという事

このコンデンサーは従来タイプに比べ寿命が長くなっているのが特徴で、製品をなるべく長く使いたい人などは安心して使用できる

価格もそれなりに高くなるだろうが、自分もこのマザーボードを使用したい

新しい電源ユニットに交換しよう
古い電源ユニットは、パソコンの性能を引き出せないばかりか、不安定になる可能性もあります

メモリなら”ドスパラ”
Buffalo製メモリーがこのお値段
Web通販限定特価品で人気爆発中!
スポンサーサイト

[2006/06/09 22:35] パソコンパーツ情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kemx2pcanime.blog46.fc2.com/tb.php/294-95715f0a



ASUS公式オンラインショップ
☆ドスパラWeb通販プログラム☆
毎日が激安特価!NTT-X Store
ツクモネットショップ
PC・AV周辺機器が直輸入で激安 上海問屋
インターネットはフレッツ光









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。