スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Core Duo T2400でOCをやってみた 

Core Duo T2400(1.83GHz)でオーバークロックを実行してみました

使用マザーボード N4L-VM DH

FSBを170に設定(170X11=1.87GHz)
windows起動 OK
スーパーπ 104万桁 33秒
      209万桁 1分18秒

FSBを171に設定(171X11=1.89GHz)
windows起動 OK
スーパーπ 104万桁 32秒
      209万桁 1分17秒

ここまではうまくいったので、FSBを175に設定する
(175X11=1.93GHz)
定格クロックより100MHzのOCとなる

設定を終了し再起動
windows起動 OK
スーパーπを実行
104万桁 32秒 
209万桁 1分15秒(定格時1分19秒)
419万桁 2分52秒(定格時3分01秒)

1.93GHzにOCした時のCPU温度
アイドリング時 30℃
スーパーπ 419万桁実行時
最大 37℃となった

1.93GHzもうまくいったので、FSBを180にであげてみた
(180X11=1.98GHz)
しかしBIOSすら起動せず失敗
時間がなかったので、ここまでにした

やはりOCをして遊ぶには、この「N4L-VM DH」よりAopenの「i975Xa-YDG」の方がいいみたい

2GHzを越えることはできませんでしたが、1.93GHzまでできたのでまあ良しとしておきます

マザーボードやCPUによっては、さらに上が目指せると思います
しかしOCはあくまで自己責任で行ってください

Core Duoプライスダウン
Core Duoの値下げが行われました
いまなら2GHzがお買い得
スポンサーサイト

[2006/05/28 16:20] パソコンスペック | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kemx2pcanime.blog46.fc2.com/tb.php/280-8db3d244



ASUS公式オンラインショップ
☆ドスパラWeb通販プログラム☆
毎日が激安特価!NTT-X Store
ツクモネットショップ
PC・AV周辺機器が直輸入で激安 上海問屋
インターネットはフレッツ光









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。