スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

SerialATA対応のPX-760SA/JP発売  

SerialATA対応のPX-760SA/JPの発売が開始されました

発表から発売まで、実に7ヶ月もの時間が掛かったことになります
(それだけ困難な開発だったといえるでしょう)

さっそくこの製品の機能ですが、接続方式がSerialATA対応となっている以外、すでに発売されている「PX-760A/JP」と同じ機能となっています

しかしこの製品の最大の「ウリ」は、あのスマートなSerialATAのケーブルが使用できることです

あの幅広で扱いにくいフラットケーブルではなく、SerialATAケーブルを使うことで、ケース内のエアフローを邪魔することなく、さらに配線もスッキリできてまさに一石二鳥です

しかし、いくつかの注意もあります

現時点でこの製品は、Intelのチップセットにしか対応していないこと
(この事については、プレクスターのHPに対応表がありますので、そちらを参照してください)
動作検証マザーボード、PCIボード一覧(2006.05現在)
マザーボードのBIOSのバージョン、設定によっては動作しないことがある
などがありますので、注意が必要です

現時点では、全てのシステムに搭載するのは難しいようですが、多数のドライブを搭載したいと考えている方等には、検討する価値のある製品だと思います

プレクスターPX-760SA/JP販売中
高機能と高信頼性、さらにシリアルATA接続による将来性をも兼ね備えた超高速DVDドライブです

ドスパラといえばFortisメディア!
速くて安いメディアはいかが

スポンサーサイト

[2006/05/27 20:01] パソコンスペック | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kemx2pcanime.blog46.fc2.com/tb.php/279-76301e08



ASUS公式オンラインショップ
☆ドスパラWeb通販プログラム☆
毎日が激安特価!NTT-X Store
ツクモネットショップ
PC・AV周辺機器が直輸入で激安 上海問屋
インターネットはフレッツ光









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。