スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

SCYTHE NINJA COPPERを買ってみた 

全銅製のフィンを搭載したSCYTHE のCPUクーラー「SCYTHE NINJA COPPER」を買ってみました

SCYTHE NINJA COPPER」は、同社の大人気CPUクーラーNINJAのアルミフィンを全て銅製に変更したCPUクーラーで、その重さは1kg.オーバーというとんでもない製品

IMG_0488-1.jpg
側面

IMG_0490-1.jpg
正面

でもその代わり、美しい銅の個体が光り輝いています

さすが「1kg.オーバー」ということで、手に持った時の感想は「お、重い」というものでした

取り付け可能なソケットはマルチソケット対応で、intelソケット478/775およびAMDソケット754/939/940/AM2対応となっています

クリップ
各種対応クリップ

一応付属ファンとして小軸大風量タイプのサイズ社オリジナル12cmファン「KAZE-JYUNI 800rpmモデル」が付いていたので、どの位のファンノイズがあるのか動画にしてみました


動画を見てもらえばよく分かりますが、ほとんどノイズが聞こえません
(周りのノイズの方が大きい)

これならケースに収めてしまえば、CPUクーラーのファンノイズは聞こえてこないでしょう

ここまで静かだと、「では、肝心のその風量はどうなの?」ということになりますね

これもまた動画にしたのでご覧ください



ファン自体が低速な回転ですので、そんなにすごい風量ではないのですが、もともとファンレスでも運用ができるように設計されているので、これ位の風量があれば十分な冷却ができるのではないでしょうか

不安に思われる方は、別途高速なファンを使ってみるのもいいと思いますよ
(ファンノイズは大きくなりますが、冷却性能はさらに向上するものと思われます)

いい事だらけのように思えますが、ここまで大きく重いCPUクーラーです
取り付けられるPCケースを選びますし、あまりの重さにマザーボードが歪む可能性もあります

予期せぬ事故を防ぐために、CPUクーラーをワイヤー等でPCケースに吊るしてマザーボードへの負担を軽減するようにした方がいいと思いました

銅自体の価格が高騰する中、発売されたこのCPUクーラー
メーカーも「これ以降の製造をするか分からない」といっているらしいので、一度売れきれてしまえば二度と手に入らない可能性も!

購入を考えておられる方はお早めに!!

商品情報
http://www.scythe.co.jp/cooler/ninja-cu.html
スポンサーサイト

[2007/12/29 21:55] パソコンパーツ情報 | TB(0) | CM(1)

ASUS公式オンラインショップ
☆ドスパラWeb通販プログラム☆
毎日が激安特価!NTT-X Store
ツクモネットショップ
PC・AV周辺機器が直輸入で激安 上海問屋
インターネットはフレッツ光









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。